情報商材アフィリエイトをツールを使って回す

こんばんは、鳥居です。

 

このページでは情報商材アフィリエイトを展開していくにあたって、
必要に応じてツールを使っていくということについてあれこれ考えていきたいと思います。

おすすめのツールなども紹介していますので。

 

さてそれでは手短にいきましょう。

 

 

まずは情報商材アフィリエイトにおけるツールとはどんなものがあるのか、
どんなところで使われているのかといったことを少し確認しておきましょう。

 

ツールと一口に言ってもやはりいろいろな種類があり、
それに応じて使いどころ、使い方、役割が異なってくるものです。

 

他の記事でも何度も言っているように個人で情報商材アフィリエイトを
展開していくためには複数の媒体を組み合わせて仕組みを構築していくことが
大切になってきます。

 

その仕組みの中のそれぞれの要素、各媒体を育てる手助けをするものが
ツールになるわけです。

 

 

それぞれの要素別に見ていくと、
まずブログ(サイト)に関してのツールには
記事自動作成ツールなるものがあるようです。

これは僕も詳しくは知りません。
当然ながら使ったことがないからです。

まああたりまえでしょう。

 

SNS、特にツイッターに関しては、
自動でフォローやリムーブをしてくれたり、
DMの送信、ツイートなどをしてくれたりというツールが存在します。

 

メルマガに関してはツールというよりはメルマガ配信スタンドの機能
というべきかもしれませんが、ステップメールを組むことができたり、
アンケートをとることができたりというものが存在します。

 

また、自分の企画などを売り出す時のレターや
メルマガのランディングページなどを作るためのツールもあります。

 

 

そのような感じで情報商材アフィリエイトを行っていく上では
いろいろなところでツールというものが登場してくるわけです。

 

 

さて、各媒体についてのツールに関して大まかなところをおさえた上で、
もう少し踏み込んだ話をしていきたいと思います。

 

 

ツールは善か悪か。

 

まあ善か悪か、なんて言ったところで前述したように
ツールにも様々な種類、用途があるわけでして、
もちろん一概には言えないものですが場合によっては「悪」にも
なりうるということでこの話題を取り上げたいと思います。

 

基本的に僕はツールなどは積極的に使っていくべきだと思っています。

 

情報商材アフィリエイトなど、ネットビジネスというのは
実際のところかなり地味です。

地味というのは、同じ作業をずっと繰り返したり
手間のかかることが多かったりというような意味で。

 

時に機械的に作業をこなしていったりするものです。

そういった機械的な部分、人間がやらなくてもいいような部分というのは
基本的にはツールにやらせてしまえばいいわけです。

 

それによって大幅に時間が短縮できるわけですし、
そこに割く時間が短縮できるということは他の、どうしても人間が
やらなければならない重要な部分に多くの時間を使うことができるということです。

それはツールの存在意義でもあります。

 

そういったところでは積極的ににツールを活用していくべきだと思います。

 

多くの手間がかかるとか、少し専門的な知識がなければ
行うことができないということも情報商材アフィリエイトをやっていればでてきます。

 

例えば、レターやLPの作成。

 

もちろんライティングは自分でやるわけですが、
それを実際に公開できるようデザインなどを整えるといった作業などは
少しばかりHTMLやCSSなどの知識が必要になってくるわけです。

 

知識的に足らないところは勉強して補って作業に取り組んでいく
ということでいいわけですがやはりそれには時間と手間がかかります。

 

なるべく早く企画をリリースしたいのに一から足らないところを勉強して
全て自分の力でやっていくというのも結構辛いものがあると思います。

 

そういったところではツールを有効活用していくのがいいかと思います。

 

作業の効率化を図ったり、手間を省くという意味で
やはりツールは情報商材アフィリエイトには欠かせないものになります。

時間をお金で買うという感覚です。

 

 

逆にツールを使わないということは
ツールを使ってるライバルに対してかなり不利な状況に置かれるということを意味します。

 

ライバルがツールによって効率的に作業を進めたり集客している間に
自分はそれらを全て手作業だとか自力で解決してということになるわけです。

 

それがどれだけ不利な状況であるかは考えなくても理解できるかと思います。

 

 

それらはあたりまえのことではありますが、
気をつけなければならないのは、ツールが「悪」になってしまうということ。

 

便利なツールでも使い方を間違えたり、意識の持ちように問題があったりすると
あまりいい結果には結びつきません。

 

 

例えば、先でも挙げた記事自動作成的なツール。

以前は流行った時期があったみたいですがグーグルの仕様変更などで
一気に使えなくなったようです。

まああたりまえです。

考えなくてもわかるでしょう。

 

当然ですが僕のこのブログ内の記事も全て僕が書いています。
情報商材アフィリエイトにおけるブログでは、そうでなければならないわけです。

それが読者のためということです。

 

小手先のSEO対策では効果がないだけでなく、
読者からの信頼も失うというものです。

よってそういったツールは使うべきではないという
当然の話をしているまでです。

 

 

他にはツイッターのツールなんかも使い方に関しては
しっかりと考えたほうがいいでしょう。

アフィリリンクばかりのbotを設定していてもだめです。

自分にマイナスのブランドがついてしまいます。

 

便利なツールでも使い方を間違えるとよろしくないよということですね。

 

 

 

 

おすすめのツール

 

さて最後に僕が実際に使ってるおすすめのツールをいくつかご紹介しておきます。

 

【ツイッター関連】

フォローマティックXY(自動フォロー・リムーブ・DM・bot)
tweetbot(無料ツール)

 

【ブログ構築・SEO関連】

権威(WPテンプレート)

 

【メルマガ関連】

・エキスパートメール(メルマガ配信スタンド)

 

【レター・LP作成関連】

Colorful(カラフル)
(→詳細記事へ

 

 

SEO関連では他にもいろいろなものを使ってますが
その詳細はまた別のSEOに関する記事の時にしましょう。

 

 

それでは今日はこのへんで。

 

 

 

 


  必須   お名前(姓)

  必須   メールアドレス




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ