ネットビジネスにおける「ベネフィット」について考える。

こんばんは、鳥居です。

 

 

今日はベネフィットということについて、
ネットビジネスにおいての活用といいますか、知っておかなければならない
大切な考え方などについて少しお話ししていこうかと思います。

 

「ベネフィット」という概念自体は
以前にも何度か記事にしているので内容的にかぶる部分も
あるかもしれませんが、ここはしっかりと押さえておきたいところなので
再度記事にしておきます。
(過去記事 「ベネフィットということ。」「機能的ベネフィットと感情的ベネフィット」)

 

 

まあ実際、最近見たテレビに出ていた経営者の言葉を聞いて、
僕自身、改めて「ベネフィット」について考えさせられたというのもありまして。

 

家電関係のベンチャー企業の経営者。

 

大手メーカーにはないような独創的な商品を開発し、
販売しているような会社です。

 

その社長が言っていた言葉に少し考えさせられました。

 

 

 

「モノではなく『体験』をターゲットにする」

「いい1日が始まる楽しい朝食はプライスレス。
ここに対してお客さんはお金を払う」

 

 

 

ちょうど新型のトースターに関してのインタビューの際でしたが
こんなことを言われてましたね。

 

まさにベネフィットに通づる考え方であると思うんですが、
この言葉を聞いてすぐに理解できるでしょうか。

 

最先端を行くベンチャー企業の経営者はやはりそんなことを考えてるんですね。

まああたりまえといえばあたりまえですが
そういう言葉がさらっと出てくるところ、かっこいいですよね。

 

この社長はおそらく商品開発に関して、
こう語ったのだと思いますが、これは販売・セールスの際にも
大きく活きてくる考え方です。

 

 

 

 

わかりますでしょうか?

 

要は「モノ」ではないわけです。

モノというのはここではトースターだとして、
なにもお客さんはトースターがほしいわけではないんですね。

 

じゃあなにが欲しいのかと言ったら、
「そのトースターによって得られる楽しい朝食」です。

「楽しい朝食」が大切です。

 

それが「体験」であるわけです。
そしてそれがプライスレスだと言われています。

その「体験」を人は求めているんですね。

 

 

新型のトースターを所有するためにお金を払うのではなく
そのトースターによって得られる「体験」を買うためにお金を払うんです。

 

だからその「体験」を得ることが目的なわけですから、
なにもその新型トースターじゃなくてもいいわけです。

 

しかしながら売る側からしてみたら当然その商品を買ってもらいたいわけで、
「『楽しい朝食』を得るためにうちの商品が最も適していますよ」と
アピールをし、お客さんがそれを認めたときに初めて、購入に至るというわけです。

 

 

これらがベネフィットの考え方です。

 

ここをしっかりと理解しておかなければいけません。

ベネフィットの概念なしにセールスはできません。

 

アフィリエイターとしてはありませんが、
商品開発も然りです。

 

 

 

 

それじゃあ具体的にどうやってそのベネフィットという考え方を
ネットビジネスにおけるセールスに活かしていくか
というところが重要な部分です。

 

これはそんなに難しく考えることもありません。

人はベネフィットを求めるものだと言いました。

 

僕らがやることとしては単純に、
その商品のベネフィットをまずは全面に打ち出していく、ということです。

 

ベネフィットの概念を理解していない人はどうするかといえば、
だらだらとその商品・商材の「機能」を説明するんです。

 

この商材はこういう人が作ったもので、
こういう内容で、これとこれが特典についてきて・・・

 

 

もちろんそういった説明は必要ですが、成約率を上げるということを考える場合、
そういったセールスではまずいわけです。

 

お客さんが求めているのはその商材・商品の「機能」ではなく、
それを買ってそれを使用するなりそれで勉強するなりしたら
自分にとってどんないいことがあるのか、なんですね。

 

ビジネス系の商材の場合ならどんな力が身につくのかとか
どれぐらい稼げるようになるのかとか、そういったこと。

ダイエット系ならどれぐらい痩せるのかとか。

 

そういったことをまずはしっかりと打ち出していく。

お客さんはその部分を1番重要視するからですね。

 

 

さっき「機能」の説明について触れましたが、
それはベネフィットを提示した後に行うものです。

 

これは人が感情で動くものだという性質をもっているのも
関係してくるものです。

 

 

ネットビジネスにおけるセールスではまずはお客さんにとっての
ベネフィットをしっかりと提示し、感情を動かす。

 

そしてその後にその感情を肯定するように
「機能」の説明をし、理論で納得させるということが必要になってくるわけです。

 

 

 

 

さて、今日お話ししたことはセールスの際には重要になってくる考え方です。

自分なりに吸収して活かしていってもらえたらなと思います。

それでは今日はこれで。


  必須   お名前(姓)

  必須   メールアドレス




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ