自己投資をすることのリスク、しないことのリスク

こんばんは、鳥居です。

 

少しブログの方は間が空いてしまいましたが
決してさぼっていたわけではないのです!

本当ですよ本当。

 

昨日は電気屋さん巡りをしていました。笑

Y田電機とかなんとかーずデンキとか。

やっぱりテンション上がりますね〜!
パソコン見てても楽しいしカメラ見てても楽しいし。

なんといってもやっぱり一番は冷蔵庫です。
冷蔵庫に関してはなかなか興奮しました。

いや〜それにしても最近の電化製品は本当にすごい。
別に家電ヲタクとかではないですがずっと遊んでられます。笑

おすすめですよ、ぜひ。笑

 

 

さてまあそれはどうでもいいとして、
今日は「自己投資」に関して、最近思うこととかを
書いてみようかなという感じですね。

 

自分自身の学びのためにあまりお金をかけたがらない方も多いようなので。

 

まあ最近思うことっていうのは、
もちろん自己投資は自身の成長のためには必須になってくるわけですが、
やっぱりいろいろな方とお話をさせていただいていて、
自己投資で痛い目を見ている方って結構多いなということが
ありましたのでそういった部分にも触れてお話ししていきたいなと思います。

 

タイトルにも書いたように、自己投資をすることのリスク、それから
しないことのリスクという両面について考えていきます。

 

 

それではまず、自己投資をすることのリスクということに関して。

前述の通り学びにあまりお金をかけないという方が多いということでしたが、
実際まあこれもわからなくはないんですよね。

 

というのも、このネットビジネスの世界は
正直ひどい人も多いという現状があるからです。

ひどい人というのは要は詐欺的な人ですね。

 

このブログなどでも何度か言ってると思いますが、
「価値と価値の交換」というビジネスの基本的な原理原則を理解されていない人たちです。

いただいたお金に相当する分の価値を提供することができない人たちです。

 

そのバランスが崩れてしまうと、お客さんに満足してもらえないということになります。

それが極端になると、満足してもらえないどころか、
「詐欺だ」となるわけです。

 

僕も普段からいろいろな方と電話などでお話させていただいていますが、
実際にあった話として2〜30万払ってビジネスを教えてくれるコミュニティに入ったはいいけど
大したことは教えてもらえなかったとか、そんなことが普通にあるようですね。

 

まずまあそれだけの額を自己投資できるというマインドがすばらしいと思うのですが、
それをことごとく踏みにじってくる人がいるんですね〜。

そういう話は聞いてて本当に悲しくなります。

 

そしてそういう業界だからこそ、
情報商材やコンサルなどにお金を払うのは怖いというのはすごく理解できます。

 

実際にお金を払ったとしてもそれに見合うだけの価値を提供してもらえないという事実、
これは自己投資をすることのリスクとして考えることができますね。

 

 

 

 

それでは反対に自己投資をしないことのリスクについてはどうでしょう。

どんなことがリスクとして考えられるでしょう。

 

 

まず一つとして、かなりの時間を無駄にするということがありますね。

ネットビジネスについてはどうしても書籍などで勉強しきれない部分も多いので、
情報商材を用いて学んでいくということが基本になってくるかと思うんですが、
この情報商材というのは、その販売者が何年もの時間とお金をかけて習得したスキルを
ひとまとめにしたものになります。

 

当然ながらネット上に散らばっている無料の情報に比べても格段に価値の高いものになります。
(もちろん物によっては前述の通り詐欺に等しいものもある)

 

これを使わないとどうなるかということを考えていくと、
それはそれで結構怖いな、と思うわけなんです。

というのも情報商材の販売者というのはやはり優秀な人が多く、
それでいてもかなりの額のお金とかなりの時間を費やし得たスキルということになりますが、
その商材の内容と同じことを自分で勉強していこうとなると相当な労力が必要になってくるわけです。

これはあまり好ましいやり方であるとは言えません。
商材を買えば節約できたであろうかなりの時間を無駄に使っているわけです。

 

お金で買える時間は買ったほうがいいと思うんですよね。

野菜をスーパーで買うというのと同じです。
野菜を1から育てていては時間がかかるし効率が悪いから
だれかが育ててくれたものを買うわけです。

タクシーも同じです。移動にかかる労力と時間を節約するために
お金を払ってタクシーに乗るわけです。

それがお金で時間を買うということです。

 

それは情報商材への自己投資にも当てはまるのではないでしょうか。

 

 

そしてさらにリスクと考えられることとしては、
無駄な努力をしてしまうということです。

これは自己流で始めてしまう方にはすごく多い傾向ですね。

 

無駄な努力なんてない、とかよく言われますが、
僕は実際無駄な努力っていうのはあると思うんです。

今やっていることの延長線上に自分の目標はあるのかどうか、
ということです。

努力の仕方を間違えていてはそれは無駄である、ということです。

確かに間違った努力からも何かしら得るものはあるかもしれませんが、
しかしそれは自分の目標につながるのかという観点で捉えればどうか、という話です。

ネットビジネスの世界においては間違った方向に向かって努力し、
時間も労力も無駄にしている暇はありません。

「無駄な努力なんてない」という言葉は
無駄な努力をしてしまったかわいそうな人を慰めるためのきれいごとです。

そういう言葉をかけてあげなければその人がかわいそうだからです。
それで安心するからです。

あなたはそうやって慰められたくないでしょう?

 

「正解」は全て情報商材の中に書いてあるわけです。

それを買うことによって成功へ向けて近道ができるということです。

 

 

 

2〜30万で騙されたっていう話を先でしましたが、
なにも情報商材ってそんなに高くないですからね。

業界内でも有名な方のものでも数万円ですよ。
僕がご紹介しているものでも一番高くてだいぽんさんの商材で3万円です。

結構おすすめしている新田さんの『新世界アフィリエイト』でも2万円ぐらいですね。

 

どちらの方もこの業界では知らない人はいないぐらいでしょうね。

そんなすごい人たちのノウハウを2〜3万円で
知ることができるってすごいことだと思うんですがね。

少なくとも2〜30万円で詐欺的コミュニティを売ってる人たちよりは
格段に実力は上でしょうね。

 

もちろん前述の通り自己投資をすることのリスクということもありますから、
投資先をしっかりと見極めていいものにお金を払うということを
注意してもらえればいいのかなと思います。

 

僕のブログやメンバーページでも実際に僕が買ってみて勉強になったなとか
これは是非とも自分のところで勉強していってくれる人たちにも学んでほしいなと
思うもののみ載せていますのでそちらもご覧いただけたらなと思います。

推奨商材


  必須   お名前(姓)

  必須   メールアドレス




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ