妄想力を鍛える

 

 

妄想って、します?笑

別にやらしいことのみにとどまらず。

 

僕なんかずっと妄想ばっかしてる人でしたね〜笑
別にやらしいことじゃないんですよ。
本当に、やらしいことじゃないんです!笑

 

 

けど昔からぱっと気がつけば妄想モードに入ってて
そのまま数時間・・・ということがよくあった子でした。

 

 

この習性、なかなか厳しいもので、
受験勉強の時とかも勉強しながらこのモードに入っちゃうので
勉強に集中できずに大変だな〜と思っていましたね。

 

まあ実際その習性は今でも受け継がれていて、
これまではなかなか障害だなと思っていたものも
ネットビジネスをやるようになって案外役立っているのかもしれない
と思えるようになったのでここでその話をしてみようかなというところです。

 

 

 

 

妄想力という言葉を勝手に作ってみましたが、
この妄想力を鍛えることはなかなかいいことだと思うんですね。

少なからずネットビジネスにも役立つだろうと思います。

 

 

僕がぼーっとなにかを考え続けている時、
そのスタートはどこからだろうとたどっていくと、
本当にさりげなく目に入った一つのワードだったり
っていうことが多いんです。

中学や高校の頃は例えば教科書に出てくる一つの単語とか。

 

そういうところから始まって一つの妄想が繰り広げられる。

そしたらその妄想の中に次の妄想のためのワードが
散りばめられているんですよね。

そして次の妄想が始まる。

そしたらまたその中にいろいろなワードが・・・
という感じで気がつけば3時間ぐらいぼーっとなにかを考えている
ということもよくありました。

 

これはなにかを考えようと思ってするのではなくて、
本当に気がついたら、という感じ。

 

一つのワードで何かを考える。
そしてそこから得られたワードからまた何かを考える。
それの繰り返し。

 

 

アイデアを出すときとかによく言われることで
ブレインダンプっていうのがありますね。

要は思いつく限りのアイデアを書き並べていくっていうことですが、
それと似た様なことを僕は昔から無意識に行っていたわけです。

 

一つのワードからいろんな物語が出来上がるんです。

妄想によって自然と発想力が鍛えられてきたと言えます。

 

 

 

こういうことっていうのはまさにネットビジネスにも
通づるところがあるかと思います。

 

発想力というのは非常に大切です。

僕はブログ記事を書くときなんかも
その妄想の中からヒントを得ることが多いです。

 

妄想の中に登場した一つのワードや事象、物語から
どんどん広げていって、具体化していって、それを
記事にしたりしますね。

 

 

さらには妄想の中には「広げる」という作業が発生しています。

どんどん物語を広げていったり、一つの事象から数珠繋ぎに
いろいろな事象が出てきたりということが起こるわけです。

それによって妄想は面白くなります。

 

記事を書くときも同じです。

自分の主張を通すための根拠をいろいろと示してみたり、
小さな話でもそれをどんどん広げていき、発展的な話へとつなげていくことが
できれば記事自体も非常に説得力があるものになったり面白いものになったりするわけです。

 

記事を書こうと思っても長い記事が書けないとか、
話が短絡的に終わってしまうとかいう人は、
この妄想力が足りてないのかもしれませんね。

 

 

妄想力というのは少し抽象的な言葉で、
それを具体化すればもう少し馴染みのある言葉に置き換えることが
できるかもしれませんが、妄想ということも少し考えてみてほしいと思います。

 

本当に、自分がぼーっとなにかを考えているときの中に
いろいろなヒントが転がっていることも多いんですよ。

それを逃さないようにするべきです。

 

僕なんかは頭に浮かんだワードとか自分が考えていいな〜と
思ったことなんかはスマホにすぐメモを取るようにしています。

そのメモをスクリーンショットしてここに載せてもいいんですけど
本当にへんなことも結構書いてあるのでやめときますね。笑

たまに友達とかにそのメモを見せたりするんですけど
バカにされたり笑われたりすることも多いです。笑

 

けどまあそんなんでいいんですよ。

そこからいいアイデアが生まれたりするんです。

 

 

 

そしてもう一つ、
僕は妄想の中で人と話していることも結構多いです。

 

いろんな場面があります。

バーでバーテンさんと話していたり、
後輩にダンディズムについて熱く語っていたり、
クライアントさんとビジネスの話をしていたり・・・。

 

そういったことの一つ一つがシュミレーションみたいになってて
実際人と話すときの練習ができているのかもしれません。

 

僕結構人見知りで人と話すことは別に好きなんですが
得意ではないというよくわからない状況なんですけど
妄想のおかげで結構助かっているような気もします。

 

それが自己発信の質を上げていくことにもつながっていきます。

 

 

 

まあそんなこんなでこのあたりで締めたいと思いますが、
今日は、大いに妄想しようではないか!というお話でした。

なんとなく僕の頭の中を少し覗かれた気がしていやなんですが、
参考になるところがあればいいかな、と思います。

 

それでは。

 

 

 

 


  必須   お名前(姓)

  必須   メールアドレス




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ