いろいろな「稼ぎ方」について

こんばんは、鳥居です。

 

普段いろいろな方とお話をさせていただいたり、
いろんな人を観察しているとまあいろいろな「稼ぎ方」を
している人がいるんだな〜とふと思ったので、
そのことについてだらだらと記事にしようかと思いますので。

よろしくお付き合いいただければなと思います。

 

 

さて「稼ぎ方」とカギカッコをつけたのは
ここでは稼ぐための具体的方法のお話をしたいのではなくて、
なんというか、もう少しそこからズームアウトして
やり方的な部分といいますか、そういうところについて
考えていきたいなと思っているためです。

 

僕なんかはこのネットビジネスで稼ごうと思ってからは
いろいろと勉強をしてきました。

情報商材もいくつも買いましたし、人から直接学ぶこともありました。

本もたくさん読みました。

ビジネス書だけなく、自己啓発的なものや小説など、
本当に幅広く学んできました。

もちろんそれもビジネスに必要であるからです。

 

知識だけつけていてもだめということです。

 

ビジネスの成功というのはやはりいろいろな要素から
成り立っているからですね。

 

 

僕はこれまで、本質というものを追求してきたわけです。

ビジネスの本質です。

 

少し大げさな言い方かもしれませんが、まああたりまえのことです。

もちろんまだまだ勉強することはたくさんあるし、
日々成長を目指して現在進行形でインプットは欠かさないものです。

 

そうやってしっかりとビジネスについて学び、
学んだことを実践に活かしていくことがやはり稼ぐためには
大切なのだと思っていました。

 

 

しかしながら周りを見渡してみればビジネスのことをほとんど何も
知らないにも関わらず稼いでいる人もたくさんいるようですね。

 

実際にそういう方のお話を聞いたことも何度もあります。

 

そこで、そういう方々は「どうやって」稼いでいるんだろうと
いうことを少し話題にしてみたいと思います。

 

 

 

僕が思うにビジネスの本質を追求する以外の方法で稼ぐには
いくつかの種類があるでしょう。

 

 

一つずつ見ていくと、
まずは案件に頼る、という方法。

 

Twitterなんかを見ているとよくいるかと思います。

絶対に稼げる案件あります!とかいう人。

その「案件」については僕も詳しくは知らないですが、
まあいろいろとあるんでしょうね。

そのまま言われた通りに実行すればいくらか稼げるようなものなのでしょう。

 

そしてその案件で稼ぐことができた後は、
自分がその案件を他人に紹介することによって
マネタイズするという構図になっています。

 

そういう方々はビジネスの勉強はしてないですから
案件を紹介するときは必然的に「絶対稼げます!」となるわけです。

 

これをやれば初月から10万稼げます!
楽に稼げます!
これをやれば10万稼げるのでそのために1万払ってもすぐ取り返せます!

と。

 

 

別に批判しているわけではありません。
それはそれでいいと思っています。

 

しかしながら少し考えてみると、僕たちは商品を売ろうとするとき、
そのベネフィットということをお客さんに提案します。

 

もちろんこれは、お客さんはその商品がほしいのではなくて、
その商品によってもたらされるベネフィットを求めて購買する
という基本的な心理があるためで、それを知っているためです。

 

ベネフィットについては何度か記事にしているので
また読んでみてください。

 

それで、ものを売るときの基本というのはベネフィットに言及することだと
言えるわけですが、その考えをこの「案件に頼る系の人」のクロージングに
あてはめて考えてみるとこの方々がいうベネフィットとは、
「これをやれば◯◯円稼ぐことができる」ということだと言えます。

◯◯円稼ぐことができる。それがベネフィット。

 

それはそれでもちろん大切なことです。
稼ぐためにビジネスに取り組んでいるわけで、稼げないものに誰も手は出しません。

もちろん僕もそれに近いアプローチをすることもあります。

 

 

しかしながら、そこだけが、◯◯円稼ぐことだけが、
「ベネフィット」になってしまっているのはどうなんだろうという思いもあります。

 

そのベネフィットの元に集まってくる人間というのは
ただ単に目先のお金が稼げればそれでいいという人。

必然的にそういう人たちを集めてビジネスをしていくようになるわけです。

 

もちろん目先稼げればそれでいいという人はそれでいいんです。
大学時代少しお小遣い稼ぎできればいいかなとか。

そういう人たちもいるわけで、それならば案件に頼って
何も考えずに実行していけばお小遣いが稼げるわけで、それはそれでいいと思うんです。

 

 

しかしながら僕のブログを読んでくれたり
僕にコンタクトを取ってくれたりする方はそうではないはずです。

 

しっかりとした将来のビジョンがあり、それに向けて頑張っていきたいという
思いを持っている方が多いです。

 

それなのに案件に頼りろくに勉強もせず、目先稼げて満足していたとしたら
どうなんだろうか、というお話です。

 

まだネットビジネスに参入したてで周りが見えず
そういう状況に陥っている場合は少し考えてみる必要があるかもしれませんね。

 

 

なにが大事なのかということです。

 

 

他にもあらゆる人脈を駆使する人や詐欺的に稼ぐ人など
いろいろといるかと思うんですが少し記事が長くなりそうなので
ここではやめておきます。

 

僕が言いたい事、あなたにしっかりと考えてもらいたいのは、
なにが大事なのか、ということ。

 

詐欺的なものは論外ですが、
案件に頼って目先パッと稼ぐのも人によっては悪くない、
人脈を駆使して、人に助けられてがんばっていくのもまたいい。

 

しかしながら結局はなにが大事なのかということ。

 

僕がよく思うのは、目先稼げる「案件」が機能しなくなって、
人間関係のトラブルで頼りにしていた人脈も失ったとき、
それでも生き残ることができるだろうか、ということ。

 

それでも生き残るためにはどんなことが必要なのだろうか、ということ。

 

と考えていくとやはり最後、頼りにするべきは「自分」なわけです。

 

 

どんな状況になったとしても
しっかりとあらゆる知識をつけ、経験を積み、人間力を高めておけば
ダメージが少ないわけです。

 

一つの道でこけたとしてもまた立ち上がることができるわけです。

 

そういった意味からも、ビジネスの本質を勉強し、
本物の力を身につけておくことは大切になってくるんですね。

 

 

 

それから僕たちがやっているのはネットビジネス、アフィリエイトです。

誰もが人生の到着点はここではないでしょう。

 

それぞれにいろいろな思いや目標を持っているかと思います。

その目標を現実のものにするために、必要になってくるのが
やはり自分自身の力ということが言えます。

 

アフィリエイトというのは何度も言っていますが、
ちゃんとやろうと思えばビジネスんの本質を学ぶことが
できるものです。

 

したがってここで実践を通してしっかりと学んでおけば
次につながっていくわけです。

 

将来、自分でリアルビジネスを起こしたりするときも
業界を問わず必要になってくるのがマーケティングの考え方です。

飲食店などでも同じです。

 

またコンサルタントとして独立するという時でも
ビジネスに関するあらゆる知識が必要不可欠です。

 

そのためにしっかりと力をつけていこうということが
僕が言いたいことであります。

 

僕のところに来てくれる方々は本当にいろいろな夢を持っている方が多いです。

あなたも同じでしょう。

 

 

だからこそ、一度しっかりと力をつけていくということを
追求していってみてはどうでしょうか。

 

 

 

 


  必須   お名前(姓)

  必須   メールアドレス




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ